おすすめの格安レンタルサーバー比較

レンサバファイター

未分類

アダルトホームページ作成はどのレンタルサーバーが良いか?国内優良サーバー4選

更新日:

18禁マーク

ムフフなサイトをつくりたいんだけどどこのレンタルサーバーでも作っても良いものなの?これはもちろんノーです。

基本的に禁止事項の項目のところに書いてありますが、ほとんどのレンタルサーバーではアダルトサイトの運営は禁止しされています。

海外のレンタルサーバーを探せば作れるところもありますが、どうしても言語の壁ができるので簡単にはおすすめはしにくいです。

海外サーバーは表示速度が遅め

また日本のレンタルサーバーに比べて表示スピードが遅いものが多くコスパが悪くなりがちです。

国内サーバーを使うのが本命ですが、現状国内でアダルトが可能な大手レンタルサーバーはカラフルボックス、ミックスホスト、FUTOKA、FC2レンタルサーバー、カゴヤジャパンです。以下でそれぞれ見ていきます。

ColorfulBox(カラフルボックス)

月額料金(BOX5) 2980円 容量 300GB(SSD)
初期費用 無料 お試し期間 30日間
マルチドメイン 無制限 データベース 無制限
サポート 電話・メール 自動インストール ○:Wordpress
1日あたりの転送量 166GB/日
(5TB/月)
PHP
メールアカウント数 無制限 SSI・CGI
自動バックアップ ○(14日間) SSL 無料あり

 

キャンペーン:ご利用料金10%オフ※

※要プロモーションコード(クーポンコード)入力(公式サイトのお知らせからプロモーションコードは取得できます。以下画像を参考に取得してください)。

⇒プロモーションコードを公式サイトから取得する

WordPressの利用はもちろん、アダルトサイトの運営が可能な希少な高スペックサーバーです。

画像や動画で重くなりがちなアダルトサイト・ブログには最適なレンタルサーバーです。

SSLも無料で利用可能

最近話題のSSL(https化)も無料で利用できます。SSL化をしていないと、ブラウザによっては「保護されていません」と文言が表示されます。

この文言が表記されるとただでさえ怪しさがあふれるアダルトサイトがさらに怪しさを増し訪問者の離脱が多くなるかも…。

SSL化はしておいて損はありません。検索エンジン最大手のGoogleも推奨しているので早めに対策しておくにこしたことはありません。

SSLは無料で使えるものと有料で購入するものが選択可能。両社にSSLの性能差はありません。無料のものは審査なしに対して、有料のものは審査がある為信頼度が高めになっています。

企業サイトは有料のものを使うのがおすすめ。個人で運営するサイトの場合は無料SSLと有料SSLをサイトに対する力の入れ具合で決めるのが良いでしょう。

アダルトサイト運営可能なのはBOX5以上のプラン

カラフルボックスは格安なBOX1からハイスペックなBOX8まで用意されています。この中でアダルトサイト運営が許されているのはBOX5以上の料金プランです。もしくはBOX4+サイトロックCDNオプションも可。

サイトロックCDNは高速化&不可対策(複数のサーバーにキャッシュすることによって実現)のオプションです。日に日にデータが多くなり重くなるアダルトサイト運営には最適です。

CDNオプションは月額料金が5,000円です。高いと思うかもしれませんが、重さ・不安定さで訪問者を離脱させる可能性を減らすことができると思うと一考の余地ありです。利益を出しているアダルトサイトなら導入する価値はあります。

⇒カラフルボックスの詳細・申込みはコチラ

アダルトサイトを運営できるサーバー

mixhost(スタンダード)

mixhost

月額料金 980円 容量 20GB
(SSD)
初期費用 無料 お試し期間 30日間
マルチドメイン 無制限 データベース 無制限
サポート メール 自動インストール ○:MT、WP、XOOPS
1日あたりの転送量 非公開 PHP
メールアカウント数 無制限 SSI・CGI

現在アダルトサイトを運営するのに最適なレンタルサーバーです。

他社と比較して圧倒的なコストパフォーマンスの良さを叩き出しています。

プランは480円/月のエコノミーから5,980円/月のビジネスプラスまでありますが、スタンダード以上がおすすめ。

mixhostはプランによって容量以外に、CPU・メモリー(RAM)が変わってきます。

お試しに相当するエコノミープランではCPUが1コア、メモリが512MBとやや貧弱なのでスタンダード、できればプレミアム以上を勧めたい。

⇒mixhostの詳細・申込みはコチラ

FUTOKA

FUTOKA

月額料金 1980円~ 容量 10GB
初期費用 6000円 お試し期間 14日間
マルチドメイン 無制限 データベース 無制限
サポート 電話・メール 自動インストール ○:MT、WP、XOOPS
1日あたりの転送量 非公開 PHP
メールアカウント数 無制限 SSI・CGI

wordpressを使用できるので手軽にホームページ・ブログを作成可能。

サポートもメール・電話と手厚いので初心者の方でも始めやすいです。

⇒FUTOKAレンタルサーバーの申込み・詳細はコチラ

FC2レンタルサーバー

FC2

月額料金 3500円 容量 10GB
初期費用 7000円 お試し期間 14日間
マルチドメイン 10個 データベース 10個
サポート メール 自動インストール ○:MT、WP、XOOPS
1日あたりの転送量 無制限 PHP
メールアカウント数 無制限 SSI・CGI

⇒FC2レンタルサーバーの詳細、申し込みはコチラ



※カゴヤジャパンはモザイク処理がされていても、局部が確認できる画像(イラスト・アニメ含む)は不可など規約が厳しめです。現状はFUTOKA、FC2をおすすめします。

ちなみにアダルトサイトを運営する場合でも無修正とロリは基本的にまずいです。というより非常にまずいです。下手をすると逮捕されてしまいます。下手をしなくても逮捕されます。合法の範囲内でアダルトサイトは運営しましょう。

参考記事:アダルト使用可能なレンタルサーバー比較

参考

レンタルサーバーによっては画像を使わないなどによってアダルトサービスを許可してくれる会社もあります。問い合わせをして確認してみるのも一つの方法です。テストページを作成し、URLを載せてサーバー会社のサポート担当者に確認してもらうというのもありです。

ただし公にアダルト可能を打ち出していない為、規約変更でアウトになるなどのリスクがあります。アダルトサイトを運営することをはじめから考えているのであれば、アダルト可能を前面に出しているレンタルサーバーを選ぶのがベターです。

アダルトサイトの素材

ジグソーパズル

アダルトサイトを作る時にネックになるのが素材集めです。

エッチな画像を用意したいけれどもどこで入手して良いのかアダルトサイト初心者は悩むと思います。

アダルトサイトに使える素材サイトをまとめておいたので参考にしてください。基本的に画像素材は有料です。アダルトサイトの写真素材で無料のものはほとんどありません。

アダルト女性写真素材:アダルトソザイ缶

アイコン素材:ICON HOIHOI

イラスト素材:無料イラスト素材ドットコム

イラスト素材:デザイン素材.com

-未分類
-

Copyright© レンサバファイター , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.